サラリーマンしながらキッチンのバイトをする3(1年経過)

副業キッチン キッチン

こんばんは!サラリーマンしながらキッチンのバイトをしてます。怒涛のスケジュールから1年が経ちました。全然更新できてなかったですが現在の状況をブログに書きます。

前回、書いたときは副業(10日目)でした。あの頃の記事を見ると、「大したこと無い事でテンパっているな」と思い出します。

1か月目は、片づけや補助が中心でした。2か月目からはサラダなどサイドメニューを作成。3か月目からは、パスタやシチューなどのメイン料理や盛付けまで担当しました。4か月目からは仕込みなども徐々に覚えていき明日の仕込みやソースの準備ができるようになりました。半年くらい経つと余裕もでき掃除や片づけも段々と綺麗になっていきました。

しかし、3か月目までは材料をミスったり、手順間違えたり、手が遅かったり、材料を覚えてなかったりと些細なミスを繰り返していました。

キッチンでなんとなくできるようになるには素人だと半年はかかると思います。私も半年経つまでは、怒られる事が多かったです。ピークの時間帯になり忙しくなってくると盛付の際に葉っぱなど忘れていたりしていました。

半年経ったあとから、バイトの後輩も入りちゃんと教えなきゃという気持ちも強くなり自分も成長できました。

しかし、ここまで来るのは辛かった。毎回怒られてましたし、初日の気持ちの頃と比べると自分がここまで覚えられると思わなかったです。

なんでも継続は力だと思いました。過去の出勤するのも嫌だった辛かった頃の自分に「1年後は普通にできるようになっているから大丈夫」と教えてあげたいです。

アルバイトするなら、キッチンはホールの仕事よりも大変だと思います。料理1品を作るにしても完成までの工程がたくさんあります。数種類の材料用意して、野菜を切り、肉を切り、加熱したり、茹でたり、盛付けして、調味料かけたり・・・

はじめは1品覚えるだけでも苦労します。

野菜は何と何だっけ?ソースは何だっけ?何分茹でれば良かったかな?この焼き加減でよいかな?盛付け合ってるよな?ジャガイモ2個だっけ?まだ在庫はあるかな?など気にする部分が沢山あります。

これが50品以上あるので、とても数日では覚えられません。50品のメニューの名前覚えるだけでも大変なのに詳細を覚えなければいけません。

調理に慣れている方、キッチンの仕事が長い方なら話は別ですが、サラリーマンが副業で初めてやる事ではないでしょう!毎日の気を張っていないと本業がおろそかになります。

正直、仕事を覚えてない間は8歳以上年下のアルバイトには舐められたりしてアルバイトに行くのが苦痛でしたw勤務時間以外も会話してくれなかったりとw しかし、耐え抜きました。

ああ、とてもきつかった。ここまでやってこれた私は「自分で自分を褒めたいです。」

何をやるにしても初めてのチャレンジは不安も忍耐も必要だと思います。継続は力なりだと実感しました。

Wワークやアルバイトを始めて大変な方や中々覚えられない方など1年前の私と同じ心境の方がいて共感してくれたらうれしいです!

それでは~!

Share this Post[?]
        
RSS
Follow by Email
Facebook
Facebook
Google+
タイトルとURLをコピーしました