globe keiko

globeの素敵な歌詞・名曲

こんばんは、今日は90年代の名曲を振り返ります。
1990年一世を風靡した天才音楽プロデューサー小室哲哉率いるグループ
globeの歌詞です。

ボーカルのKEIKO、ラップのマーク・パンサー、プロデューサーの小室哲哉
ミリオンヒットを連発した歴史に残るユニットです。

そんなglobe大好きなわたくしですが好きな歌詞を紹介していきます。
共感する方がいてくれるとうれしいです。

 

OneMoreDrink何か飲ませて
明日に繋がるように上手く酔わせて
/FacePlace

 

 

私だけのルールじゃ生きれない
/Anytime Smokin’ Cigarette

 

 

あの日あの時偶然に出会っていたから夢がある
時には誰かと比べたい 私の方が幸せだって
/Cant’t Stop Fallin’ Love

 

 

君の名前をずっと忘れずにいたいよ
出来たら繋いだ手の温もりも
どうして離れて忘れていかなきゃいけない?

刺激は私の冒険 涙は私の優しさ
微笑みは私の駆け引き 震えは私の真実
/Perfume of Love

 

 

悲しまないでいつまでも助けてあげたい
/wanna Be A Dreammaker

 

 

もう今更逃げない
/Feel Like dance

 

 

少しくらいはきっと役には立ってる
でも自分の生きがいが消えてく
経験が邪魔をする
/Face

 

 

サヨナラ いつかすべて分かち合える
/Sa Yo Na Ra

 

 

優しさだけじゃ生きていけない
でも優しい人が好きなの
/Is This Love

 

 

 

globeの曲はKEIKOの高音ボイスも素晴らしく感情をメロディーにのせて歌っているのでサビの部分がスカッとしてます。
何年たっても名曲は名曲ですね!

RSS
Follow by Email
Facebook
Facebook
Google+
http://sarari-man.work/globe">