小さな巨人チコカリート!ラップセンス抜群な沖縄のラッパー

チコカリートVSdotama
現時点で沖縄出身でラップが上手いと言えば、この人!

変幻自在のフローで聞きやすさ抜群のMCバトラー チコカリートです

現在、人気爆発中の番組「フリースタイルダンジョン」で3年前に、初登場し初代モンスターであるサ上T-パブロを次々撃破していきました。

現在、人気爆発中の番組「フリースタイルダンジョン」で3年前に、初登場し初代モンスターであるサ上T-パブロを次々撃破していきました。

チャレンジャーとして初の第4ステージまでたどり着いた男です。

第4ステージでは、現役最強バトラーのR指定に負けましたが

チコカリートの心地よいリズムと韻とフローが印象に残りました。

その後、フリースタイルダンジョンでプチ有名人になり、この年のMCバトルでこのまま勢いが出るかと思いましたが

フリースタイルダンジョン放送後に行われたUMBの沖縄予選ですぐ敗退してしまいます。

しかし、そこからがチコカリートのシンデレラストーリーの幕開けです。

UMBリベンジ予選で優勝しUMB全国大会に出場する事が出来ました。

そして2015年12月30日チコの伝説が幕開けです。

ラップUMB

チコカリートは次々と有名MCバトラーをなぎ倒し決勝まで進みます。

決勝の相手は、無冠の帝王DOTAMAです。

DOTAMAも長年UMBに挑戦し続けて毎回よい所まで行って敗退していたためUMBにかける思いは人一倍あります。

しかし、強敵DOTAMA相手にも全くひるむこともなく独特のフローで翻弄します。

チコに何かが乗り移ったかのようにDOTAMAをボコボコにしてしまいました。

観客も陪審員のジャッジもチコカリートで満場一致の優勝でした。

UMB優勝者

UMB優勝後は、フリースタイルダンジョンに新モンスターとして登場することになりました。

モンスターのプレッシャーからか勝てずに苦しむ日々もありましたが、

悔しんだり笑ったり人間味溢れるチコカリートさんです。

2代目モンスターが登場でフリースタイルダンジョンは卒業してしまいましたが、島国から出てきた小さな巨人が見せたパンチライン、韻とフローは大好きでした。

これからのチコカリートに注目です。

下記は、UMB2015決勝最後のバースでDOTAMA に最後の最後に打ちはなった言葉です!

唯一無二沖縄那覇 チコカリin da bildding