サラリーマンと副業バイト



スポンサードリンク


今回は副業について語ろう!三十路で年収400万以下のサラリーマン。

地方から関東に出てきてるのに何だこの結果は!

悲しくなってきた、なのでサラリーマンの給料以外に出来る事がないか模索しつづけた。

色々考えたが駄目だ!結局は小さなことからでも行動するしかないのだ!

現状、給料に満足いかない方も沢山いると思うがそう思ったら行動するしかないのだ。

 

副業

 

1.上司に給料交渉をする

➡現実的には面談の時に言ったりした方がやりやすいだろう。しかし、性格的な事や立場的に言えなかったりする。また大企業であればあるほど現状の給料をあげるのは難しいことでもある。目の前の人を説得しても上部には届かなかったりする。

 

2.ブログや広告収入で生活

➡こちらは実際に実現している人も多くなっている。しかし、最初のうちは知識を吸収する時間、時間かけてblogを書いてもはじめのうちは上手くいかないだろう。また、Youtuberも同じように広告収入であり、長期的な継続が必要になる

 

3.日払いや登録制のバイトをする

➡手っ取り早いのがこちらだが、時間で決まっている分、急な残業にも対応できない。今の会社で割りきって時間通りに上がることの出来るアイアンハートでなければ難しいだろう。しかし、家で座っているだけでは増えない収入が確実に収入は増える。

 

4.転職してしまう

➡これは個人にもよるが、給料が満足しない場合、給料アップが見込める会社に行った方がよい。当然の事である。また文句は言いつつも転職しない奴がいる。実際の転職は、年齢やスキル、全く新しい環境、新しい人間関係の構築などがあり意外と勇気もいるものである。しかし、会社に不満があるなら転職が早い!会社が大きくなればなるほど給与体系も個人の力では変わりにくい

 

私は、1から3までは少し前から始めてみた。

月にすると、1.上司に給料交渉は5千円だけあがり、2.広告収入で生活は月5千円、3.日払いや登録制のバイトをすると3万円程です。

行動すれば少しでも変わります。今後はWeb収入などで喰って行きたいです。

 

目の前の事に対して行動しないと変わらない。そう思い日々を生き抜きます。