仮想通貨2018年1月中旬大暴落の理由

2018年1月17日現在、仮想通貨が全て大暴落している。

ビットコインも1BTCあたり220万円まであった価値が100万円切ろうとしているところまでくる。

さらに他のアルトコインもマイナスばかりだ。

リップル、ネムの人気アルトコインも前日比 – 30%以上 減となっている。

 

そんな大暴落の不安の中、1つのニュースが舞い込んできた。

そもそも何故、大暴落したかと言えば中国の仮想通貨規制、他国の仮想通貨規制によるものです。

その他、大口さんが利確したりと下がって下がって下がり続ける。

何故毎年1月、仮想通貨が下がるのでしょうか?


Sponsored Link

不安に思ったかもしれませんが、超回復するであろう良いニュースがはいりました。

中国政府が何故かニュースをこのタイミングで発表しています。

中国の仮想通貨規制、実は2017年11月くらいもので古いニュースだと政府の発表がありました。

何か大物フィクサーが絡んでいるのでしょうか?

 

どちらにせよ、これからの超爆上げに期待です。