仮想通貨の種類について

仮想通貨を初めて買うにあたり気になるのが、どの仮想通貨の種類を買うと良い!?から始まると思います。

ビットコインも有名ですが他のアルトコインと呼ばれる仮想通貨の勢いもスゴイです。

仮想通貨の種類についてまずは大手取引所を確認していきましょう。





1.CoinCheck(コインチェック)

日本の取引所コインチェック12種類と多くの仮想通貨を取り扱っています。

国内取引所大手であり12種類の仮想通貨を取り扱っています。
(2017年12月中旬頃の仮想通貨のレートになります。)

コインチェックの仮想通貨12種類

Bitcoin(ビットコイン)            2000435円
Ethereum(イーサリアム)          96021円
Ethereum Classic(イーサリアムクラシック) 4631円
Lisk(リスク)                  2360円
Factom(ファクトム)            5117円
Monero(モネロ)                49948円
Augur(アウガー)               10529円
Ripple(リップル)              84円
Zcash(ゼットキャッシュ)            76818円
NEM(ネム)                112円
Litecoin(ライトコイン)           37555円
DASH(ダッシュ)              173350円
Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)   423217円

 


2.BitFlyer(ビットフライヤー)

続いて日本国内の大手取引所BitFlyerです。
ビットフライヤーでは6種類の仮想通貨を取り扱っています。
ビットフライヤーの注目の仮想通貨は日本発のモナーコインです。

Bitcoin(ビットコイン)           2000435円
Ethereum(イーサリアム)           96021円
Ethereum Classic(イーサリアムクラシック)  4631円
Litecoin(ライトコイン)           37555円
Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)   423217円
Monacoin(モナーコイン)          1940円


 

取引所はウォレット(財布)なので複数取引所を登録して大丈夫です。

色々な種類の仮想通貨の値上げのチャンスを逃さないようどちらも登録して投資できると良いでしょう。